Wolfhound Monthly

アイリッシュウルフハウンド雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回ウルフハウンド・オフ会 Irish Wolfhound Meeting 2017



IMG_9698.jpg



去年に続いて今年も、2日間晴天に恵まれたオフ会になりました。参加者の皆さま、お疲れさまでした、そしてどうもありがとうございました。今年は土日あわせて19頭のウルフハウンドたちが集まりました。人も犬も、思い思いにゆっくり楽しんでいもらえたなら幸いです。


土曜日はまず、すっかり葉っぱも落ちた初冬の森散歩から。おしゃべりしながら1時間ほど歩きました。そのあとはアスプロスにて勉強会。今年のお題は「免疫と感染症」。免疫のしくみの基本と、ウルフハウンドで気をつけるべき免疫関係の疾患についてお勉強しました。

IMG_9149.jpg



そして日曜日。朝、ドッグランの芝生が凍るくらい冷え込みましたが、昼間は素晴らしい快晴。

IMG_4282.jpg

IMG_7381.jpg
photo by Ryoさん



のんびりスタート、のんびり進行。自己紹介をしたあとは毎年恒例のシニア犬表彰。7歳以上のウルフハウンドをみんなでお祝い。今年はなんとオフ会史上最多の7頭もシニア犬がいました。7歳が3頭、9歳半、10歳半、11歳半、そしてあと1ヵ月ほどで13歳。

IMG_9240.jpg
IWオフ会七福神♪(^^)



IMG_7404.jpg
photo by Ryoさん



もうすぐ13歳のジャスミンさん。オフ会は第2回からずっと参加しているオフ会生き字引?の長老神様です(^^) あやかりたいですね〜。


さて、そのあとは恒例のルアーコーシング。元々はサイトハウンドのスポーツですが、犬種を問わず、年齢も問わず(シニアの面々も!)、走りたいワンコは全員走りました。ルアーを追う子、追わない子、いろいろ。みんなの個性が出る場面です。


IMG_9296.jpg

IMG_9284.jpg



コーシングのお手伝いをしてくださった皆さま、ありがとうございました。


コーシングのあとは記念の集合写真を撮って、午前は終了〜。なのですが人数・頭数が多かったので、撮影も大変でしたね。。。

IMG_7650.jpg
photo by Ryoさん



昼食の後は、今年も犬種グッズ販売が盛り上がりました。直輸入のTシャツやトートバッグ、マグカップなど。九州は阿蘇のジビエや野菜を使った犬おやつの販売もありました。飼い主さんもワンコたちも、よいお土産ができたかな。

グッズ販売の傍らでは、今年もまた「ムシムシ部隊」によるグルーミングセッションが黙々と行われていました(笑)


今年はなんというか、地味にオフ会を続けていてよかったなぁと思った年でした。毎年来てくれる方、久しぶりの方、初めましての方。九州からは、8年ぶり4回目の参加となるあの2人が、パワーアップして戻ってきました(笑)シニアの犬たちは、1歳くらいの若い頃から見てきた子ばかり。10歳、11歳、12歳…。ゆっくりと年を重ねて、みんな笑顔が活き活き、素敵なシニアになりました。羨ましくもあり、感慨深くもあり。。。

IMG_9185.jpg



実は今年は1歳未満のパピーも5頭もいました。一番ちびっ子は3ヵ月のパピーちゃん。オフ会もゆっくり世代交替していきます。この子たちがシニアになっても、まだまだしつこく(笑)続けていきたいと思います。

ということで、また来年会いましょう♪


スポンサーサイト

破壊と遊び


タラはいままで飼ったのどの犬よりも遊び好きです。人と一緒に遊ぶのが好きで、「遊ぼ〜」とおもちゃを持ってきます。無視していると、それを足元に置いて別なのを持ってきます。それでも反応がないと、おもちゃを咥えたまま立ち上がって人にぐいぐい押し付けてきたり、「遊ぼ〜って言ってるのに〜!」と吠えたり(^^; ウリもティモも、これほど沢山は一緒に遊ばなかったなぁ。タラは相手をしてくれる同居犬がいないことや、とっても人好きな性格もあるのかも。

IMG_3456.jpg
長生きできなかった豚さん




いろいろおもちゃを持ってるタラですが、生後6ヵ月頃からどんどん破壊力が増してきまして…。それまでは柔らかいぬいぐるみも壊さずずっと遊んでいたのに、どんどん壊すようになり次々とおもちゃがゴミ箱行きに。頑丈そうなロープトイもあっさりほどけてくるし、超大型犬の子犬のパワーは半端ないですよね。ぬいぐるみの中綿を飲んでしまったり、ほつれたロープトイの長い糸を飲み込んでしまうと最悪命に関わるので、みなさまもお気をつけ下さい。

IMG_3559.jpg
長持ちしなかったロープトイ



そんなわけで、今現在のタラのおもちゃは簡単に破壊できないものばかりになりました。無骨で可愛げのない感じすが(笑)いつでも噛んだり遊んだりできるように、部屋に置きっぱなしにしています。

IMG_3653.jpg
赤より頑丈な黒コング、水色は頑丈を売りにしているTuffyシリーズなど




柔らかいおもちゃは瞬殺するので、ちょっとしたトレーニングや遊びのときに出してきて、一緒に遊んで終わったらしまうようにしています。

IMG_3656.jpg




この赤いボールはチビすけの時から(今でもチビっこだけど)大好き。柔らかいのに意外と丈夫で、引っ張りっこ遊びにも耐えて今まで残っています。

IMG_8097.jpg
5月末の写真。赤ちゃんだったなぁ。



みなさまの期待に反して?今のところ家の家具は無事です(^^) 絨毯の端っこをちょこっと噛じる程度のことはしてますが、ウリやティモのような大破壊はなし。女の子だからおとなしめなのか、それともおもちゃで沢山遊んでいるからか。はたまたこれから大破壊時代がやってくるのか??お楽しみに〜(笑)

IMG_3565.jpg



<追記>

TUFFYは丈夫とブログに書いた翌日・・・


IMG_3661.jpg



なんだか静かに端っこを齧ってるなーと思ったら!


IMG_3664.jpg



穴を開けて中から綿がもくもくと(^^; TUFFYもダメでした、はい。



IWの避妊去勢手術


避妊去勢手術。Facebookの海外コミュニティなどを見ていても、定期的に「いつしたらいいの?」「すべきなの?」「気をつけることは?」といった質問が出るテーマです。先日もそんな話題が出て、そういえば自分のサイトに記事を書いてなかったなぁと、いまさら気がつきました。下記リンク先にウルフハウンドの避妊去勢手術について大切な点をまとめたので、する、しない、いつする、の参考にしてください。

https://irishwolfhoundjp.blogspot.jp/2017/08/blog-post.html

ついでに、この機会にいろいろな病気などについても目を通して、おさらいをしていただけたらよいかも。
トップページはこちらから:Wolfhounder

image.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。